×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

世界のダイエットニュース その1

宮里聖志、9キロダイエットで昨年の雪辱誓う
ことしは夜中に麺類などを食べないダイエットの効果で、体重は9キロ減って73キロ。「最後はグリーン勝負になる」と、ラウンド後はパッティング練習を重ねていた。前週の「日本プロ選手権」で2年ぶりの優勝を果たした伊沢利光が、2週連続Vに意欲満々だ。
がんばれ!がんばれ!!

世界のダイエットニュース その2

メタボリック / エステサロン向けにデトックス&ダイエットの健康食品を発売
(株)メタボリック(本社東京都渋谷区、西田幸子社長)はこのほど、エステサロン専売品として、ダイエットデトックス&ダイエットの健康食品「TRIPLE CLEAN SLIM」を発売する。

 同社は、ダイエットがうまくいかない理由として、体内に活性酸素や有害金属など毒素が蓄積されるとエネルギー代謝がうまく行われず、ダイエット太りやすい体になってしまうことに着眼。同製品にSODを増やし、過剰になった活性酸素を除去する“メロングリソディン”と、有害金属を除去するためにキレート作用(有害金属を挟み込み体外に排出させる作用)を持つ“α―リポ酸”と“MSM”を配合した。

 さらに、“α―リポ酸”が、“ビタミンB1”と共に糖分を代謝、“パントテン酸”が糖分と脂肪分を代謝し、“シトラスアウランチウム”が脂肪分を代謝する。また、“メリロート”がリンパの流れを促進、利尿作用をもたらし、“キダチアロエ”がお通じを良くする。ダイエット特に“ビタミンB1”と“パントテン酸”は体内で作られないため、必ず体外から補給しなくてはならないものだ。また、“シトラスアウランチウム”には、筋肉量を増加させ、ダイエット食欲を抑制するダイエット作用もある。

 同社では、「脂肪や糖の代謝作用や利尿・便通作用をもたらすのに留まっていたのがこれまでのダイエット。それだけではダイエットに成功しない人が増えている。『TRIPLE CLEAN SLIM』は、現代人のための次世代ダイエットサプリメント」(宣伝部宣伝課・中村泰久係長)としている。

世界のダイエットニュース その3

ラ・フェイス/ダイエット食品「セロトニング(tm)プレミアム スリープ&ダイエット」発売
(株)ラ・フェイス(本社神奈川県横浜市、小倉敏彦社長)はこのほど、ダイエット食品「セロトニング?プレミアム スリープ&ダイエット」を発売した。

ダイエット同製品は、高炭水化物の摂取によって、脳内で生成される神経伝達物質であり、過度な食欲を抑え満腹感を促進する “セロトニン”の生成を持続・促進させようというもの。“セロトニン”が不足すると、ブレーンハンガー状態(ストレスなどにより、満腹なのに脳が食べ物を欲している状態)に陥ってしまうという。高炭水化物の摂取により“セロトニン”の生成が持続・促進されることは、マサチューセッツ工科大学の科学調査員であり、ハーバード大学TRIAD体重管理センターの創設者であるジュディ・ウルツマン博士が発見、同製品を開発した。ダイエット博士は、夫のリチャード・ウルツマン医学博士と共にハーバード大学医学部系列であるMcLean病院体重マネジメントセンターにおいて肥満患者数百人を対象に臨床試験を実施、その理論は米国の一流科学雑誌「サイエンス」に掲載された。

ダイエット主成分は、低分子で吸収が早い“ショ糖”・“ブドウ糖”・“果糖”などの単純炭水化物と、高分子で消化・吸収に時間がかかり胃の中に長く留まり満腹感を持続させ脂肪になりにくい“でんぷん”などの複合炭水化物の混合炭水化物を独自にブレンドしたもの。その他、(1)満腹感を与え、ダイエット(2)血中のコレステロールレベルを低下させ、ダイエット(3)腸内活動を加速し、毒素の吸収・除去の促進、ダイエット(4)血糖値の安定をはかり腸内の善玉菌の成長を助ける“溶解性食物繊維”、抗酸化物質である“ビタミンA・C・E”、健康な骨や歯の育成に欠かせない“カルシウム”を配合した。ダイエット

 同製品は、昼・夕の食事の1時間前に水に溶かして摂取する。大半の人は摂取後30分以内に“セロトニン”レベルが上昇し、3〜5時間その状態が持続する。味はアップル味。  平成16年10月〜12月に8週間、15名の男女を対象に、医療法人聖光園・東京都細野診療所で同製品を2袋飲用する治験も行っている。その結果、体重は開始前に平均53kg以上だったのが平均51kgに減少、BMIは平均22.0から平均20.1近くまで減少、ウエストサイズは平均69.5cmから平均65cmまで減少した。また摂取前と比較しエネルギー量は6週間後に−38%減少したが、空腹を感じた被験者は4名しかおらず、9名は時々空腹を感じた程度か、または全く感じなかった。ダイエット

税込み価格は15袋入り・13125円。ダイエット

世界のダイエットニュース その4

グミボールを詰め合わせた「ダイエットグミボール3種アソート」
有効成分の異なる3種類のグミを詰め合わせた。白インゲン豆抽出物を配合したラズベリー味は炭水化物の吸収を抑える。食欲をコントロールするというアップルマンゴー味と食事の脂肪分を吸着し体外に排出するブルーベリー味を採用。価格は420円。販売中。

世界のダイエットニュース その5

アンテナ / ダイエットプログラム「リポックス痩身」の販売をエステサロンに向けて開始
アンテナ(本社福岡県福岡市、佐藤雄一社長)は、BEC美容形成外科研究会・美容形成外科三浦クリニック院長である三浦一秀医学博士が開発したダイエットプログラム「リポックス痩身」の販売をエステサロンに向けて開始した。

このダイエットプログラムは、特定波長と強さの分光型ダイオード光機器「Reduction」が脂肪溶解を行い、次いで健康食品5種の摂取によって脂肪の代謝を行い、パラディックスMA変調波機器「LIV」によって脂肪を燃焼・排泄するというもの。

このダイエットプログラム「Reduction」は、特定波長と出力の分光型ダイオード光が脂肪を99%溶解させるという米国形成学会の論文に基づき開発された。そのメカニズムは、分光型ダイオード光の放射により脂肪細胞を包む細胞膜である“リン脂質”の電子バランスを乱すことで細胞膜に無数の穴が開いた状態になり、遊離脂肪酸を放出させるというもの。

このダイエットプログラムは、その遊離脂肪酸を血液を通じ筋肉に運び燃焼させるために必要になってくるのが健康食品。施術の1ヵ月前から摂取を始めるとより効果的だという。健康食品は、脂肪分解酵素“リパーゼ”を活性化させる“アミノ酸”、細胞代謝・遊離脂肪酸の運搬を行う“コリンレシチン”、遊離脂肪酸を筋肉細胞に運搬し、ATP産生に関わる“Lカルニチン”、燃焼酵素を運搬する“鉄”+“酵母銅”で構成される。

このダイエットプログラムは、最後に筋肉に運ばれた遊離脂肪酸を燃焼させ、排出するのが「LIV」だ。「LIV」は、脂肪層の下にあり脂肪を燃焼させる赤筋の電気刺激運動を可能にし、脂肪を排出する。電気刺激により筋肉運動を起こさせるものにはEMSがあるが、EMSは脂肪の抵抗を受け弱まってしまい、赤筋まで到達する電気刺激が少ないのに対し、「LIV」が採用しているパラディックスMA変調波は、様々な波形を1度に出すことで脂肪の抵抗を受けたところで波形を干渉させ新たな波形を生み出し赤筋まで電気刺激を到達させ、脂肪を燃焼させ、排出することができる。

 なお、同社の直営サロンではこのプログラムにより、1ヵ月に体重が10kg落ち、洋服のサイズが3LからL以下にまでなった人もおり、「90%以上の人に結果が出ています」(佐藤社長)としている。プログラム導入費用は、健康食品代を除き600万円。 ダイエットプログラム。

私の日記

今日はですね、ちょっとした良い日なんです。ほんのささいなことでもよいことがあった日にはカレンダーに何々の日というものを作って書き込みをしています。たわいないことをしているなと一瞥されるかもしれませんが、なかなか愉快なものだったりします。
どうも今日はたいしてメタボリックと体脂肪の学習がはかどりませんでした。なんだかなんだかんだとやることをすっかり忘れてしまっていて、そちらのほうに時間を取られていました。家事もきっちりしないといけませんし、こういうことがあるのもしょうがないといえばしょうがないです。しかし一日何もしないというのもいけないので、ネットを使ってメタボリックと体脂肪の学習に関係のあるブログを読んでいました。明日は気を取り直してメタボリックと体脂肪の勉強を進めていきたいと思います。
そうしたら、後は残っていることを終わらせておこうかと思います。眠る前にストレッチすると寝つきがよくなります。心身ともに万全にして明日も一日メタボリックと体脂肪の勉強に取り組んでいこうと思います。

ダイエット食品に違法添加物、メーカーに厳罰

国家衛生部は5日、ダイエット保健食品に違法な添加物が含まれていたとして、メーカーに対し厳しい調査と処分を行うよう、各地方の衛生行政部門に指示した。具体的には商品の回収公告を出させた上で、衛生許可証を取り消す。5日付中国新聞社電が伝えた。

5品目は、陝西天禄堂製薬有限責任公司の「麗姿ダイエットカプセル」、洛陽康華生物製品有限公司と湖北万邦薬業有限公司の「艾麗雅ダイエットカプセル」など。

検査によると、5品目にはシブトラミンやフェノールフタレインなどの化学成分が含まれていた。「食品衛生法」と「保健食品管理弁法」は健康に危害を及ぼすとして、これら化学成分の薬品への使用を禁止している。(編集担当:巖本雅子)

熟女達が汗だくで…ハニカミ・ブートキャンプ開催中

ハニカミ効果でダイエット!? 注目の石川遼(15=杉並学院高1年)が出場しているゴルフの「日本アマチュア選手権」で、ダウン寸前のギャラリーが続出している。ほとんどが石川目当ての観戦初心者。蒸し暑い名古屋の梅雨時期とあって、不慣れなゴルフ場歩きは、汗みずくのハニカミ・ブートキャンプ状態と化しているのだ。

 「いや〜ん!」

 大会第1日、結局8位だった石川が惜しくもバーディーパットを外すシーンを連発すると、会場の愛知CCには、ゴルフ大会としては異例の黄色い声が響き渡った。

 平日の火曜日だったにもかかわらず、第1日から1000人を超えた観客数。石川本人が「名古屋のギャラリーの声援は関東よりも熱かった」と振り返ったのには、通常の試合ではお目にかかれない主婦とおぼしき熱い女性応援団の姿が目立ったことも大きかった。

 「遼クンって意外と歩くのが速い…」と悲鳴を上げながら、革靴を汚して熱視線を送る40−50代の女性2人組もいた。名古屋市東部の丘陵地にあるコースはアップダウンが激しく、芝足の長いコース脇のギャラリー通路はなおさら歩きにくい。

 加えて、この日は雨が降ったり、晴れ間が差したりで、最高気温が29度、最高湿度も80%を突破した。不快な蒸し暑さで吹き出す汗を拭いながらも、「熱中症寸前だけど、日焼けが怖い」と我慢強く(?)雨具を脱がない女性の姿もあった。

 ちなみに、山間コースでゴルフをプレーする場合の消費カロリーは、時速10キロのサイクリングを上回り、ジョギングには少し及ばない程度。ただ、約5時間かかる18ホールで計算すると、クロールで1時間泳ぐのと同等の運動量に相当する。

 予報だと、大会最終日の7日まで同様の蒸し暑い天候が続く。ハニカミ王子を応援し続ければ、7日間で5キロやせるという人気エクササイズ「ビリーズブートキャンプ」以上にダイエット効果が期待できそうだ。 ZAKZAK 2007/07/04

PR-